せとうちだより

2016.01.06

「年末年始イベント」淡路SA

12月26日(土)淡路SA上り線で、「餅つき大会」が行われました。
小さなお子様にも“餅つき”を体験していただき、笑顔あふれる大会になりました。
つきたての300人分のお餅は、並んでいただいたみなさまの胃袋にすべておさまりました。
 

1月3日(日)淡路SA下り線で、「新春太神楽曲芸(しんしゅんだいかぐらきょくげい)」を開催しました。
一人獅子舞、傘回し、剣の輪くぐりなどのパフォーマンスに、大勢のお客様から、驚きの声と大きな拍手がありました。
また、獅子頭(ししがしら)に頭を噛(か)んでもらうと厄除け(やくよけ)になるとの言い伝えに、ショー終了後、お客様が列を作り、頭を差しだして噛(か)んでもらっていました。
縁起の良いイベントとたくさんのお客様で、一年のはじまりを盛り上げていただきました。