せとうちだより

2018.09.13

淡路人形浄瑠璃の公演を行いました。

  9月8日(土)、淡路サービスエリア下り線で地元・淡路島の兵庫県立淡路三原高等学校郷土部の生徒さんによる、淡路人形浄瑠璃の公演を行いました。

  兵庫県立淡路三原高校郷土部は、淡路人形浄瑠璃保存活動の必要性が叫ばれ始めた昭和27年に生まれました。以来66年にわたり、淡路人形浄瑠璃の伝承に取り組んでいます。

  今回は、恒例の縁起のよい演目「戎舞(えびすまい)」です。立ち見のお客様が出るほど、大勢のお客様にお集まりいただき、中でも、外国からのお客様は最前列で最後まで熱心に見入っておられました。公演後は、生徒さんの真剣な演技に、たくさんのお客様から盛大な拍手が送られていました。